臭ピタで口臭改善と体臭改善ができた!その真相

臭ピタの口臭改善と体臭改善ができたサプリメントブログです! 口臭はニンニク臭・アルコール臭・内臓系・旦那の口臭や体臭は加齢臭・若年性加齢臭・生理臭・デリケートゾーン臭・汗のニオイ・足のニオイ・頭皮・ワキガ・ブーツ臭など原因は様々です。それらを原因を改善!

臭ピタは内臓系の口臭にも効く!その効果にこそ本領発揮!

f:id:kenkou145:20151113104957j:plain

臭ピタは内臓系の口臭にも効く!その効果にこそ本領発揮!についてです。

臭ピタは内臓系の口臭にどのくらい良いのかについて記載しますが、改めて確認の意味で口臭原因を簡単にまとめたいと思います!

口臭には色々な原因があるのは、臭いを気にしている方であればご存知のはずです。大きく3パターンに分かれます。

1つ目が一時的な口臭で、字の通り一時的なもので1週間も2週間も口臭が続かない口臭です。ニンニクやアルコールによる口臭の事を指しています。

2つ目が病気による口臭で、歯周病、ドライマウス、糖尿病やガンなど病気からくる口臭の事です。

3つ目が内臓系の口臭で、内臓の機能低下により口臭が発生する口臭の事を指しています。細かい事を言うと膿栓だとか舌苔とかありますが、口臭原因で一番多くの悩みになるのが、この内臓系からくる口臭なのです。それについて少し話したいと思います。

臭ピタで改善!なぜ内臓と口臭が関係あるのか?その仕組み

f:id:kenkou145:20151113105006j:plain

一言でいうとニオイの処理が内臓でうまくできずに口臭が発生しているという事です。そのニオイ処理ができないのは内臓のどこかに負担をかけているからです。

食べ物を口にいれて噛み砕き、通常は胃に運ばれて胃液でドロドロの状態までにして、そこから腸に運ばれて、さらに細かくして栄養などを吸収します。残ったものは便と尿に分けられ排出されます。これが一般的に言われている消化と吸収、消化吸収です。

その消化吸収の段階で誰でも悪臭と言われるニオイが体の中で発生しています。

そのニオイ処理をしているのが肝臓で、ここでニオイを分解され尿に排出されます。オシッコが匂うのはそのためです。

内臓が正常な状態であれば、ニオイ処理もスムーズにいきますが、内臓のどこかが弱るとこのニオイ処理がスムーズにいかなくなるのです。

例えば肝臓の機能低下を起こすと、うまく処理ができなくなったり、腸の機能が低下すると悪臭となるニオイをたくさん発生させたりするわけです。

臭ピタで改善!内臓はそれぞれの働きがあるので代用ができない

f:id:kenkou145:20161104212548j:plain

肝臓が弱ったからと言って、胃がその役目も果たせませんし、逆に胃が悪くても、腸も肝臓も知らんぷりしているわけです。

こうなると消化吸収がスムーズにいかなくなり多くの悪臭を発生させる事になります。その悪臭の出先がオナラだったり、血液に流れ込み前進を駆け巡ります。

血液と外につながりっているのが肺なので、酸素を血液に取り込み二酸化炭素を血液から吐き出されるときこの悪臭となるニオイがでるわけです。

まとめると食べ物の消化吸収と排出までがスムーズになっていない、そのためニオイ多く発生もし処理ができずに肺からニオイが排出される。このような流れで継続的な口臭が発生します。

臭ピタは、色々ある悪臭に対して直接アプローチをしていきます。

体の中や血液に成分が気化してニオイを中和させるのです。そればかりでなく、内臓の機能低下を補う成分が山盛りと言うわけです。

この内臓系からくる口臭にこそ本領発揮するのではないでしょうか。

一度この成分を体に取り入れると変化があるはずです。

 

f:id:kenkou145:20160913214320j:plain

 

f:id:kenkou145:20161123020226j:plain

f:id:kenkou145:20161123020706j:plain

f:id:kenkou145:20161123020735j:plain

f:id:kenkou145:20161123020802j:plain

f:id:kenkou145:20161123020830j:plain

f:id:kenkou145:20161123020917j:plain