臭ピタで口臭改善と体臭改善ができた!その真相

臭ピタの口臭改善と体臭改善ができたサプリメントブログです! 口臭はニンニク臭・アルコール臭・内臓系・旦那の口臭や体臭は加齢臭・若年性加齢臭・生理臭・デリケートゾーン臭・汗のニオイ・足のニオイ・頭皮・ワキガ・ブーツ臭など原因は様々です。それらを原因を改善!

臭ピタの口臭効果はどのような流れで実感できるのか

f:id:kenkou145:20160118165246j:plain

臭ピタの口臭効果はどのような流れで実感できるのかについてです。

臭ピタの効果はどのような流れで改善されていくのかについてです。これは公式サイトを見ると分かりやすいのですが、ご質問が多かったので改めてお話します。

口臭の原因は理解されているとの仮定で、お話したいのですが簡単に口臭原因をお伝えします。

今の時代に多いのが、いわゆる謎の口臭です。ハミガキをしっかりしているのに、「口臭が改善されない」と感じる方が多く、その口臭原因になっているのが、内臓系の口臭です。

簡単に言ってしまうと体内で悪臭が発生しています。その悪臭を体内でうまく処理出来ないために口臭が発生します。

体内で悪臭を処理できない理由はたくさんありますが、まとめると始まりが内蔵機能の低下で、それにより体内でたくさんの悪臭が発生します。

その発生した悪臭を、うまく消す事ができないので、その悪臭が口臭となって発生します。

臭ピタッの成分は改善と殺菌と消臭の流れで口臭を改善させる?!

f:id:kenkou145:20160118170041j:plain

それでは臭ピタッが、どのような流れで実感できるのか少し噛み砕いてみます。
最初に当然ですが臭ピタの使用すると成分が胃に届きます。

この時に溶け出して、胃を正常に働かせようとする成分で働きかけ、胃の中で悪臭を消臭して、その悪臭を放つ細菌を殺菌するような感覚です。

その成分がそのまま小腸や大腸に運ばれ、ここでも悪玉菌という悪臭を放つ細菌に出会います。

ここでも胃と同じく、腸内を正常にしようとする成分で腸内に働きかけ、悪臭を消臭して、その悪臭を放つ悪玉菌などに直接アプローチして殺菌していくという流れです。ここまででかなりの悪臭は抑えられているはずです。

そして最後に、その成分が腸壁から吸収され、血液にのって体中に運ばれます。

内臓系の口臭の場合は呼吸時に発生されるので、臭ピタの成分がしっかりと消臭して呼吸をした時もさわやかなニオイに変わると言うことです。

悪臭を放つガスを消臭するわけですから便臭もかなり無くなります。

植物が持つフィトンチッド効果というのが作用します。

フィトンチッドというのは植物に傷がついたりすると、それを修復させるための効果とういことです。

森林に入ると森林の香りがすると思いますが、その香りの成分のことです。

テンペルノイドとう成分になりますが、その成分が機能回復、殺菌、消臭と3段階の働きをしている流れのサプリメントです。

 

f:id:kenkou145:20160913214320j:plain

 

f:id:kenkou145:20161123020226j:plain

f:id:kenkou145:20161123020706j:plain

f:id:kenkou145:20161123020735j:plain

f:id:kenkou145:20161123020802j:plain

f:id:kenkou145:20161123020830j:plain

f:id:kenkou145:20161123020917j:plain