臭ピタで口臭改善と体臭改善ができた!その真相

臭ピタの口臭改善と体臭改善ができたサプリメントブログです! 口臭はニンニク臭・アルコール臭・内臓系・旦那の口臭や体臭は加齢臭・若年性加齢臭・生理臭・デリケートゾーン臭・汗のニオイ・足のニオイ・頭皮・ワキガ・ブーツ臭など原因は様々です。それらを原因を改善!

臭ピタで朝の口臭と口のネバネバは対策することができる?

f:id:kenkou145:20171023160132j:plain

臭いを抑えるサプリメント臭ピタですが、朝の口臭とネバネバを対策することができる?

ということで、朝の口臭と口のネバネバについてです。

結論からいうと1つは対策できる可能性が高いですが、もう1つは可能性としては低いものになると思います。

何故かというと、このサプリメントの特徴や能力から少し外れたものになるからです。

朝起きると口の臭いを強く感じるということは、別な意味での口の臭いになります。

口臭の原因は大きく分別すると、口腔内からと、そして体の中からくるものと2つに分かれることになります。

寝起きに口の臭いが強くなる可能性が高いのは「口腔内」からということになってきます。

ただ、中には「体の中から」が原因になることがあります。

どのような事なのかまとめています。

 

臭ピタは朝の口臭とネバネバの両方を対応できない理由は?

f:id:kenkou145:20171023160147j:plain

臭ピタが朝の口臭とネバネバの両方の対応できない理由は、特にネバネバの原因が細菌による影響のためです。

口臭を大きく分別すると口腔内と体の中と2つあるといいましたが、朝になると口の臭いが強くなるのは、2つのことが考えらえます。

1つは細菌による影響、もう1つが内臓系からの影響と2つです。

ただ、可能性として高いのは口腔内ということになります。

起きているときは何でもないのに、朝になると口の臭いが強くなるということは、寝ているときに何かが増えていることになりますが、その何かがとういのは細菌のことになります。

寝ているときにその細菌が増えやすくなっているために、朝になるとひどい口臭を感じることが多くなってきます。

原因はドライマウスと呼ばれる、唾液が減少していることが主な原因になっていますが、その場合は、口の中にいる細菌そのものを減らさないと改善させるには難しくなってきます。

一方寝る前に食事などをすると、未消化になることがあり、それが原因で胃腸内から悪臭が発生して、それが朝の口の臭いを強くさせることがありますが、その臭いについては臭ピタで対策することができます。

ただ、可能性として高いのは、細菌による影響だと思います。

 関連 

www.nioi01.com

 

臭ピタは朝の口のネバネバを対策できない理由は?

f:id:kenkou145:20171023160207j:plain

さらに口の中のネバネバについては特に対応することができません。
口のネバネバの原因は、これも細菌になりますが、菌が分泌させるもので、バイオフィルムによるものが原因になっています。

これも同じく、その菌を排除しないと改善は難しくなってきます。

菌というのは、基本的にネバネバとして物質を分泌させながら、増えていくことになります。

そいて細菌が増えるために口臭が強くなることになりますが、その細菌を減らすことは臭ピタにはできないということです。

ですが、逆に内臓系からくる口の臭いは優れた働きをすることになります。

胃からくるもの、腸内からくるもの、肝機能や腎臓などが原因になるような口の臭いです。

そこに大きな違いがあると思います。

朝の口臭の改善については下記のサイトを参考になると思います。


朝の口臭を改善と対策する方法のまとめ

 

f:id:kenkou145:20161123020226j:plain

f:id:kenkou145:20161123020706j:plain

f:id:kenkou145:20161123020735j:plain

f:id:kenkou145:20161123020802j:plain

f:id:kenkou145:20161123020830j:plain

f:id:kenkou145:20161123020917j:plain